トヨタブランドの軽自動車の車種であるピクシススペースについて、ピクシスのブランド紹介も兼ねて取り上げます。

乗りたい車は外観にもこだわりたい

ピクシススペースという車種を知ってますか?

新車市場では軽自動車が売れています。
昔のような軽自動車と違い、今は軽自動車の質が上がってきました。
またユーザー側も軽自動車で十分、または税制面のメリットから軽自動車を選ぶことに抵抗感が減ってきているという点もあるのでしょう。トヨタ自動車は自社ブランドの軽自動車を持っていませんでした。
ディーラーの中には、ダイハツの軽自動車を販売していたところもあるようですが、このたびピクシスという軽自動車シリーズを立ち上げました。
生産はダイハツに任せるいわゆるOEM供給を受けています。
その中の車種の1台がピクシススペースです。

ピクシススペースの中身はダイハツのムーブコンテ。違いはダイハツのマークがあるところにトヨタのマークがついているだけ。中身はもちろん、グレード展開までほぼ同じものです。
オプション類など、細かいところが本家より劣るようになっているようです。
販売に当たり、CMも特に打ち出しておらず、果たして本気で売る気があるのか疑問な気もします。
実際販売台数は本家ダイハツに比べてかなり少ないです。
これでは軽自動車販売台数が増えたことにより、トヨタディーラーで軽自動車が欲しいお客様のために用意しただけとも取れそうです。
また、軽自動車をメインに売っているダイハツへの配慮とも取れますね。

上記のような条件から、この車を買いにトヨタディーラーに出向かれる方は少ないかと思います。

しかし、すでにトヨタ車をお持ちの方で、軽自動車を増車されたい方には選択肢の1つになるでしょう。

関連記事・情報